北九州で立ち飲みバー

北九州で彼女を見つける方法の一つとして立ち飲みバーというものがあります。

 

一般的な着席形式のラウンジなどと違って立ち飲みバーには、異性と出会いやすいという利点があるので、ご紹介していきます。

 

立ち飲みバーの良いところ

移動が自由

立ち飲みバーは、座る場所がないので、好きなところへいくらでも行き来することが出来ると利点があります。

 

そこで、話しかけたい女性を見つけたら、自然に声を掛けることも問題なく出来ます。

 

近づける

着席が基本のバーになると、テーブルを間にして、女性と向かい合うことが多いですが、立ち飲みバーでは、相手のすぐ横に立つということも出来てしまいます。

 

こうやって接近できることが、異性との関係を深められるポイントの一つになります。

 

費用対効果が良い

立ち飲みバーでは、席に座りつつ、じっくりお酒を飲みながら、長く時間を過ごすという形ではありません。

 

そういった意味で、1〜2杯だけ飲むという形でもオーケですし、一人で行くことも可能です。

 

しかも、座るところがないので、料金体系も安いので、立ち飲みバーにおけるコスパは大変良いと断言できます。

 

立ち飲みバーにはデメリットも

その一方で、北九州の立ち飲みバーで出会いたいと思っている人は、いくつかの点に気を付けてください。

 

疲れてしまうことも

立ち飲みバーだと、どうしても、座ることが出来ないので、その分、疲れます。

 

しかも、人の行き来が多いので、時間をかけてお酒をたしなみたい方にはおすすめとは言えません。

 

落ち着いて話せない

北九州にある立ち飲みバーの中で人が集まりやすいお店だとかなりガヤガヤしています。

 

賑やかなのは良いことなのでしょうが、マイナス的な表現をすればうるさいです。

 

そうなると女性とゆったりとした雰囲気で話すのは、難しいので、声をしっかり出さないといけません。

 

社交性が重要視される

こういったお酒の場では、どうしても社交性がものを言って来ます。

 

人間関係が苦手な人は立ち飲みバーで女の子に声を掛けたりいろいろ会話をすることは、それなりに難しく感じることも多いです。

 

そういった意味で、内気な方は、立ち飲みバーへ行くのではなく出会い系サイトを活用した方が有効です。

 

>>北九州でオススメな出会いの方法はコチラ